藤ノ井俊樹先生が厳選した10銘柄(2021年3月版)

藤ノ井俊樹さんが選んだ10銘柄を
1年に4回紹介される。

・春号(3月中旬)←こちら
・夏号(6月中旬)
・秋号(9月中旬)
・新春号(12月中旬)

↓↓↓↓↓

(価格:10万円税別)

★藤ノ井先生が目をつけているところ

●キーワードは“巣篭り需要”
こんなところにも影響が!?という東証1部の低PBR高配当銘柄。
景気回復基調に乗ってまだまだ伸びる可能性アリ!

●ある分野で世界トップシェアを誇る企業だから強い!
5G関連で更なる飛躍に期待大!
研究開発にも注力しているため材料発表があれば吹き上げも?

●5G関連の出遅れ高期待銘柄。
あるイベントが発生予定となっているため、
近いうちに資金が回ってく!?
バレないうちにコソッと仕込むべき?

●大化け狙い! ※※※※※といえばココ!
業界トップクラスの実績を誇るパイオニア企業。
ある製品の伸びに期待。
水準訂正の兆しがあるので急ぎたい。

●ますます注目度が増すことが確実視されている分野の高期待株。
高い技術力が世界的にも認められていることから注目度アップは必至!

●アフターコロナ、ウィズコロナを見据えると
さらに注目度が増すと考えられる医療機器メーカー。
業績回復からの水準訂正を狙い撃ちたいところ。

↓↓↓↓↓

(価格:10万円税別)

タイトルとURLをコピーしました