両建て投資も大変。

下山敬三トレーダーの投資法は

・両建て5分割
・1ポジションは必ず反対建玉を持つこと

という投資法を確立し実践している。

彼の実際のエントリーを見て下さい。

①10月2日:売り:1810円←
②1月7日:売り:1970円
③1月28日:買い:1970円←
④2月15日:買い:2035円←
⑤2月16日:買い:2110円←
⑥2月17日:2155円で①と③と④と⑤を相殺決済
⑦2月17日:買い:2155円

⑥の詳細
売り建玉の2155-1810=345円の含み損を
2155-1970=185
2155-2035=120
2155-2110=45
185+120+45=350円の含み益で
相殺してプラス5円の利益
(手数料を考慮せず)

2月になって
下山さんは日経の上昇相場を読んでいる!

私なら2155円で売りポジションも持つが。

チャート図には記していないが。
8月12日に1760円の売り建玉を持っていたが、
2月10日に半年期限が来たので
12月15日の1895円の買い建玉と共に決済。
損失135円を出している。

※両建て手法は必ず利益を出せるわけではない!

でも両建ては売りと買いの両方を持つので
一発退場しにくい。

エントリーを恐怖してしまう初心者は
まずは両建てで練習してはどうかなと。

それでもトレンド方向を読む訓練と
資金量の考慮(資金管理)が必要です。

お金を失うのがイヤな人は
バーチャルでいいので記録を付けながらやるといいです。

一つ注意してほしいのは
株で確実に稼げる手法は存在しませんので、
そこだけは了解して頂きたいと切に願います。

タイトルとURLをコピーしました