株で1億円を目指すなら、保有株は5銘柄まで。

小型株集中投資の遠藤洋さんが提唱する
資金別保有銘柄数です。

1銘柄:10万円~300万円
1、2銘柄:300万円~1000万円
2、3銘柄:1000万円~3000万円
3、5銘柄:3000万円~1億円

「10銘柄もあったら投資先1つ1つを詳細に調べますか?」

扱い銘柄が少なくて退屈な人には
【特別枠】を作ってもいい。
もちろん資金に余裕があることが前提ですが。

短期的な上昇期待の株:1銘柄
数年単位の資産的な株:2、3銘柄

私の考えは
ザラ場(取引時間内)で値動きをつぶさに観察できるのは
やはり本業トレーダーでも5銘柄くらいでしょう。
会社員が副業としてトレードするなら1銘柄が限界。
お仕事の最中に株価の微妙な動きを感づけるわけがない。
だから1銘柄のみで。

タイトルとURLをコピーしました