株鬼流「銘柄選定基準」

ザ・株鬼(かぶき)さんの銘柄選びの基準。

★一口に言うと流動性が高い銘柄★

①発行済株式数が1億株以上*
②売買代金が5日間平均で10億円以上
③経常利益か営業利益が100億円以上
④売上高が1000億円以上

①から④までどれかを満たしていればOK。

*できれば3億株以上が望ましい

「なぜ流動性が低いとダメなのか?」は
買いたい時に買えず、
売りたい時に売れないから。

そして株鬼流では
⑤貸借銘柄(空売りできる銘柄)
であることも銘柄選びで外せない条件です。


(2016年4月発刊)

中でも初心者に
(ダマシが少ないために)
オススメしている銘柄の条件は

●スーパーAクラス:発行済株式数が20億株以上
●Aクラス:発行済株式数が10億~20億株

大型株のことです。

こちらの黄色の本の巻末に記載されています。

(2019年9月発刊)

●スーパーAクラス
(時価総額順)

1、トヨタ(7203)
2、ソフトバングG(9984)
3、NTT(9432)
4、三菱UFJ(8306)
5、武田薬品(4502)
6、ソニー(6758)
7、KDDI(9433)
8、ホンダ(7267)
9、三井住友
10、リクルート
11、三菱商事
12、みずほ
13、セブン&アイ
14、キャノン(7751)
15、日産(7201)
16、東京海上
17、アステラス
18、ブリヂストン(5108)
19、日立製作所
20、伊藤忠

●Aクラス

21、コマツ(6301)
22、三菱地所
23、富士フイルム(4901)
24、パナソニック(6752)
25、キリン
26、オリックス
27、第一生命
28、東芝
29、イオン(8267)
30、日本製鉄
31、JXTG
32、野村(8604)
33、東京ガス
34、三菱ケミカル
35、東レ(3402)
36、東京電力
37、クボタ
38、三菱重工
39、JFE
40、住友化学
41、りそな
42、日本電気(NEC)
43、シャープ(6753)
44、三井不動産
45、三菱電機
46、三井物産
47、ANA
48、富士通
49、大成建設
50、住友金属
51、王子ホールディングス
52、第一三共
53、日本郵船(9101)

【注意】

キーエンスの発行済株式数1.2億株
東日本旅客鉄道は4億株
オリエンタルランドは3億株
任天堂は2億株
これは時価総額が高いですが除外しています。

大株主が30%以上保有している場合も除外。
NTTドコモ、日本郵政、中外製薬、ルネサス

THE-KABUKI 〜ザ・株鬼〜

私は大型株の取引には否定的です。
なぜなら大型だから株価が重く、
容易に1年で2倍3倍にならないからです。

トヨタが1年で2倍になることはほぼ不可能。
ただしソニーのように
2020年の1年で2倍になったのもあるが。

よってスーパーAクラスはトレード銘柄にしたくないです。

タイトルとURLをコピーしました