遠藤洋さんの億越え実績。

小型株集中投資の遠藤さんの本から。

彼が億越えするまでに
どんな銘柄を取り扱ってきたか
その銘柄を紹介しています。

※株価と期間は概算

●ファンコミュニケーションズ(2461)

2012年11月~
200円→2000円(約1年で10倍)

●ユーグレナ(2931)

2013年1月~
300円→3000円(約5か月で10倍)

●ミクシィ(2121)

2013年11月~
300円→6000円(約9か月で20倍)

●RIZAP(2928)

2014年6月~
40円→270円(約1年で6.8倍)

●ゴールドウィン(8111)

2015年10月~
4000円→18000円(約3年半で4.5倍)

●ペッパーフーズ(3053)

2016年2月~
600円→8000円(約9か月で13倍)

●ブランジスタ(6176)

2016年12月~
1500円→15000円(約6か月で10倍)

●北の達人(2930)

2017年3月~
70円→1000円(約1年で14倍)

●フィルカンパニー(3267)

2017年8月~
2000円→9000円(約6か月で4.5倍)

●ソースネクスト(4344)

2017年10月~
150円→750円(約1年で5倍)

——————————

この本が上梓されたのは
2019年12月19日です。

2018年と2019年の実績がない。

おそらく彼は投資コミュニティを運営しているので
あんまりバラすと会員が困るからかも。

彼はブログもツイッターもしていない。
何を今注目しているのかFacebookで探るのみ。
(忙しいトレードは嫌いだと言っている)

遠藤 洋
遠藤 洋さんはFacebookを利用しています。Facebookに登録して、遠藤 洋さんや他の知り合いと交流しましょう。Facebookは、人々が簡単に情報をシェアできる、オープンでつながりのある世界の構築をお手伝いします。

とにかく遠藤さんは株でチャンスをつかんだ人。
彼の投資法は兼業として使える。

このブログでその投資法を解説してみたい。

タイトルとURLをコピーしました