管理人

長田淳司

成長株買いでも損切りは必須。

金融機関に勤めるサラリーマン投資家の 長田淳司さんの本を読んだ。 1981年生まれの彼は サラリーマンだからこそできる投資法を模索し、 2005年から50万円スタートの 2018年までに2000万円の資金をつぎ込み、 ...
下山敬三

両建て投資も大変。

下山敬三トレーダーの投資法は ・両建て5分割 ・1ポジションは必ず反対建玉を持つこと という投資法を確立し実践している。 彼の実際のエントリーを見て下さい。 ①10月2日:売り:1810円← ②1月7日:売り...
藤ノ井俊樹

お見事、藤ノ井先生!

藤ノ井俊樹さんが的中させた銘柄 システムソフト(7527) 放送日1月29日株価93円→2月8日高値137円 この時点での上昇率は47.31% 藤ノ井先生が着目した理由。 1月25日に発表された4人の助...
友成正治

長期投資は愚。

1945年生まれの友成正治さんは 長期投資からデイトレードへと変遷してきたが、 彼のブログを拝見していくと 現在はデイトレはしていないと思われる。 彼の処女作にありますが。 彼が25歳の時(1970年) 営業マンに9...
藤ノ井俊樹

2021年”丑”関連銘柄は上がるかな?

前回の2020年の干支銘柄(子)は、 以下のようなパフォーマンスでした。 (2019/11/22〜2020/12/30での集計) ●証券コード 銘柄名 公開時→最高値(日付) 上昇率 ●8715 アニコムホールディ...
藤ノ井俊樹

プロ投資家の藤ノ井俊樹さんの2021年予想

2021年、藤ノ井さんの10サプライズ予想 1、英国と中国の軍事衝突で 世界的に株式市場の急落が起こりえる。 2、コロナで北朝鮮が壊滅的に。 暴走するかも? 3、高齢バイデン大統領の病気による退任。 次期大統...
ザ・株鬼

株鬼流「銘柄選定基準」

ザ・株鬼(かぶき)さんの銘柄選びの基準。 ★一口に言うと流動性が高い銘柄★ ①発行済株式数が1億株以上* ②売買代金が5日間平均で10億円以上 ③経常利益か営業利益が100億円以上 ④売上高が1000億円以上 ①から...
投資家メンタリストSai

投資で不幸になる人の特徴 TOP5

第1位:真面目すぎる人 第2位:欲望に勝てない人 第3位:すぐ諦めてしまう人 第4位:感情の起伏が激しい人 第5位:即金を求める人
藤ノ井俊樹

銘柄選びはプロに任せてしまえ!?

シリーズ31作目回の厳選テーマは 「上昇期待大の出遅れ材料内包銘柄を狙い撃つ!」 藤ノ井俊樹さんが厳選した10銘柄を紹介してくれます。 ↓↓↓↓↓ (価格:10万円税別) 彼はどんなところに目をつけてい...

デジタルと地方創生が2021年のキーワード

新総理の菅義偉(よしひで)さんは野心家。 Wikiを見てみると 出身地が秋田県雄勝郡秋ノ宮村(現・湯沢市秋ノ宮) 父は秋ノ宮いちごをブランド化させた人。 (ちなみに湯沢市はブランド米あきたこまちの産地) 母方は...

永遠に上がり続ける株は皆無。

株価が暴落するパターンは 大別して2つある。 1、すべての株式が暴落する 2、特定の銘柄だけ暴落する (引用文献) 1については 戦争、災害、テロ、疫病、法律の規制、 国際情勢、各国の政府方針(増税など) ...
遠藤洋

株価暴落の4つの予兆

1、株価が一時的に急騰した時 2、信用買いが増えすぎた時 3、素人が買い始めた時 4、人の行動が変化した時 (引用文献) 1、業績を押し上げる確かな好材料なら問題ないのだが 投資家の期待だけで買われていた場合 その...
遠藤洋

買うべき銘柄は、この3つの条件を満たす。

遠藤洋さんの提唱する 「全部そろったら買い!の3つのポイント」 1、株価3倍(時価総額3倍)になる可能性がある 2、商品・サービスのニーズが高い 3、出来高増加を伴う株価上昇の直後 (引用文献) ※時価総額=発行...
ささっち(笹田)

勝ち続けるためにはルールが大事!

1、ルールを言語化する ・ルールをしっかり定める 2、狙う場面を定める 3、ルールを改善する

株で1億円を目指すなら、保有株は5銘柄まで。

小型株集中投資の遠藤洋さんが提唱する 資金別保有銘柄数です。 1銘柄:10万円~300万円 1、2銘柄:300万円~1000万円 2、3銘柄:1000万円~3000万円 3、5銘柄:3000万円~1億円 「10銘柄もあっ...
藤ノ井俊樹

藤ノ井俊樹さんの目の付け所。

藤ノ井俊樹さんが選んだ10銘柄を 1年に4回紹介される。 ・春号(3月中旬) ・夏号(6月中旬) ・秋号(9月中旬) ・新春号(12月中旬)←こちら ↓↓↓↓↓ (価格:10万円税別) 2020年に紹介された...
投資家メンタリストSai

監視通貨は2つか3つまで。

Saiさんは株式ではなくFXトレーダーですが。 メイントレードはポンド円とドル円のみ。 他は一切やらないそうです。 過去検証して一番自分に合った通貨だったからだと。 「ジャムの法則」を知っていますか? コロ...
ギャン

ギャンのピラミッティング

ギャンはナンピン(難平)を厳禁にしている。 逆に利乗せを推奨する。 彼のやり方はこうです。 発行済み株式数が多いものを追撃売りしていき、 少ないものを買い増ししていく。 ※空売りの利乗せを追撃売りと言い、 買いの利乗...
バルーク

バルークの10か条

バーナード・バルークは ウォール街で週給5ドルで働いて その時に学んだ投資法で数百万ドルの資産を築いたという。 大恐慌の直前に 靴磨きの少年までも株式に楽観していたのを見て、 すぐさま株をすべて売り払ったというエピソードは ...
高橋ダン

損切りの考え方

●稼ぎたいなら損を小さくすること ●損小利大 ●トレンド(波)が始まったと思ったらインして トレンドが終わったらアウトするだけ ●マーケットに従うこと ●すべて自分のせい (エントリーしたのは誰でもないあ...
高橋ダン

高橋ダンが説くボリンジャーバンドの使い方

高橋ダン

高橋ダンが説くMACDの使い方

ささっち(笹田)

絶対やってはいけないトレード3選

こんなトレードは今すぐやめよう! 1、損切りを入れない 2、根拠なきハイレバ 3、根拠なき逆張り
投資家メンタリストSai

Saiのどん底FX物語。

1983年生まれのSaiさんは 大学生であった18歳の時に (2001年か) アルバイトで貯めたお金でFXトレードを始めた。 (明確な動機は知りません) ノウハウやルールもない 最初から勝てるはずもなく、 何とか損...
投資家メンタリストSai

トレーダーのためのお薦めの投資本 TOP7(オーディブル版)

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位
投資家メンタリストSai

Saiさんが勝てるきっかけになった5つ

1、逆張りを順張りに変えた 2、押し目買いを止めた 3、価格帯で捉え、打診エントリーし、気持ちに余裕を持てた 4、損切りした後でも同じポジションを持てた 5、勉強しまくった。行きついた先が検証しろだった。 Saiさんが...
投資家メンタリストSai

気を付けるべきチャートパターン TOP 3

1:ヘッドアンドショルダー 2:サポートライン手前での安易な買い 3:ブレイクアウト全般
内田博史

ライブドアショックやリーマンショックを経験している内田博史トレーダーの言葉の重み。

2020年2月28日16時頃 このブログを書いている内田博史さんから 以下のような内容の号外メールが来た。 (管理人が少し要約しています) 何とかショックと言うのは あくまでも市場だけで起きる事。 しかし今回...
ささっち(笹田)

ささっちが出会った3人の勝ちトレーダー

【1人目】 ドル/円相場 ドル買い124円→80円台 1000万円の損切り。 それで吹っ切れて 今勝てているようです。 税金が悩みの種。 【2人目】 ささっちさんが 1つのチャートパターンを教えようとし...
投資家メンタリストSai

大暴落時のアドバイス3つ

Saiさんの暴落時に対する3つのアドバイス。 1、逆張り(基本的にしない) テクニカルが効かない。 リバを狙うなら1/5のポジションサイズで。 2、含み損は即切ってしまえ 強制ロスカットは精神的負担が大きい...
タイトルとURLをコピーしました